KAT-TUNの画像ブログ: KAT-TUNのプロフィール

スポンサードリンク

2007年07月12日

KAT−TUN、プロフィール2


サイン色紙 KAT-TUN 赤西仁B


KAT-TUN(カトゥーン)は、ジャニーズ事務所に所属する日本の6人組男性アイドルグループ。

レコード会社はJ Storm内のKAT-TUNのCDデビューに合わせKAT-TUNの為に作ったレーベルJ-One Recordsに所属。

2001年4月7日結成。

グループ名

グループ名は彼らの名字の頭文字をつなげたもの。

また『勝つ運』という意味が込められている。

そして「cartoon」(漫画)という意味もある。
由来は「漫画のように、1ページ読むとまた次のページが読みたくなる」という意味を照らし合わせた意味である。

KAT-TUNを知らない高齢層からは「カッツン」「カツーン」「カットターン」とも呼ばれる。

ちなみに、ごくせんでメンバーの赤西・亀梨と共演した仲間由紀恵には「カッツトゥーン」と呼ばれていた。

メンバー

※先頭のアルファベットは、名字の頭文字。

K 亀梨和也(かめなし かずや、1986年2月23日 - )
A 赤西仁(あかにし じん、1984年7月4日 - )
T 田口淳之介(たぐち じゅんのすけ、1985年11月29日 - )
T 田中聖(たなか こうき、1985年11月5日 - )
U 上田竜也(うえだ たつや、1983年10月4日 - )
N 中丸雄一(なかまる ゆういち、1983年9月4日 - )

来歴
・2001年
3月16日、NHK『ポップジャム』の司会を当時務めていた堂本光一の専属バックユニットとして社長ジャニー喜多川の鶴の一声で結成された。

そのため正式な結成日はあいまいであるが、4月7日という説が濃厚である。

・2002年
MUSIC STATIONにジャニーズの先輩のバックで出演する事は何度かあったが、8月KAT-TUNとして初の単独出演した。

8月10日-11日、「お客様は神サマー Concert 55万人愛のリクエストに応えて!!」と題し、東京国際フォーラムにて初の単独コンサートを開催。

タイトルの通り、当初4公演2万人で行なわれるコンサートに、55万人の人からチケットの申し込みがあった。

それに伴い2公演を追加、2日間計6公演行われた。

また8月26日-28日、大阪松竹座にてコンサートを開催。
3日間で20公演行われ2日目には1日11回の公演を行い、同事務所の先輩であるTOKIOとV6が持っていた1日10回の日本記録を塗り替えた。

・2003年
2月26日にはファーストコンサート(お客様は神サマー Concert 55万人愛のリクエストに応えて!!)の模様を収めたDVDが発売され、CDデビュー前のアーティストとしては初の、オリコンDVD・VHS・総合チャート1位の三冠を獲得。

8月8日-28日、コンサートツアー「Ko年モ Ah Taiヘン Thank U Natsu」を、東京・名古屋・大阪にて全10公演を開催。14万人を動員。

8月12日-20日、フジテレビジョン開局45周年記念イベント「お台場冒険王」企画の一環で「KAT-TUNの大冒険de SHOW」と題したイベントを、お台場にあるホテル・グランパシフィックメリディアン パレロワイヤルにて開催。
全20公演で3万人を動員。

・2004年
1月、帝国劇場で行われた滝沢秀明(タッキー&翼)主演の舞台「DREAM BOY」に出演。
又、同公演中に亀梨和也が主役として出演した「KAT-TUN&関ジャニ∞編」が開催。

3月、ザ少年倶楽部で初司会を担当。

8月にジャニーズ事務所の歴史を紐解くエンターテイメントショー「SUMMARY of Johnnys World」が原宿ビックトップで開催され、グループのNEWSと対決するという演出で共演した。
全35公演で12万3千人を動員。
総制作費は12億円と言われている。

12月28日-2005年1月5日、コンサートツアー「KAT-TUN Live 海賊帆(かいぞくばん)」を、名古屋、横浜、大阪にて開催。
全14公演。動員数20万人。演出、衣装、舞台セットなど初のセルフプロデュース。

1月5日2部、横浜公演ラストの回に、KAT-TUNとして100公演目を達成。
観客動員数は延べ55万人を達成した。

12月31日「Johnnys "BIG SURPRISE" Countdown」(東京ドーム)

・2005年
3月25日-6月26日、コンサートツアー「Looking KAT-TUN 2005」を開催。(全国5都市)

4月20日、DVD「SUMMARY of Johnnys World」を発売。オリコンDVD総合部門初登場1位。

5月3日、DVD「KAT-TUN Live 海賊帆」を発売。
オリコンDVD総合部門発登場1位。

この頃はまだデビューもしていなく、発売一週間の売り上げ(初動売り上げ)は、12.9万枚。

歴代音楽DVDの中ではB'zの16.7万枚、13.1万枚に次ぐ史上3番目の記録。

6月4日、「COUNT DOWN TV」2005年5月度CDTVアワード受賞。

8月26日-8月28日、「Looking KAT-TUN 2005」横浜アリーナ再追加公演。

11月15日−11月27日、「FIVB ワールドグランプリチャンピオンズカップ2005」男女バレーボール大会、応援プロデューサー。

12月31日〜Johnnys' Countdown 2005-2006〜見なきゃソンSONG「PRIDEかけてジャニーズ歌合戦」at TOKYO DOME since 1998(東京ドーム)

・2006年
1月3日-1月29日、「Dream boys KAT-TUN vs 関ジャニ∞」7万人を動員。(東京・帝国劇場)

3月17日、「KAT-TUN SPECIAL TOKYO DOME CONCERT Debut "Real Face"」CDデビュー前のアーティストによる東京ドームでの単独ライブは史上初。(東京ドーム)

3月22日、J Storm内のKAT-TUNのために立ち上げられた新レーベル、J-One Recordsからシングル、アルバム、DVDのトリプルデビュー。
シングル「Real Face」は作詞:スガシカオ、作曲:松本孝弘が手がけた。

3月28日-5月14日、「Spring Tour '06 Live of KAT-TUN "RealFace"」63万人を動員。(全国9都市、43公演)

デビューシングル、アルバム、DVDがそれぞれオリコンチャート1位を獲得。
加えて有線リクエスト、着うたダウンロードも1位を獲得し5冠を達成。

4月、デビューシングル「Real Face」がミリオン達成。

6月28日、DVD「DREAM BOYS」を発売。初登場1位を獲得。

7月19日2ndシングル「SIGNAL」を発売。初登場1位を獲得。デビューから
2作品連続で初登場1位を記録したのは史上7組目。

8月26日-8月27日、「24時間テレビ29 愛は地球を救う〜絆〜」メインパーソナリティ。

12月7日、3thシングル「僕らの街で」を発売。赤西抜きの5人でのシングル発売となった。

12月26日、「第39回オリコン年間ランキング2006」年間シングル部門、売り上げ第1位『Real face』

12月31日、「Johnnys' Countdown 2006-2007」(東京ドーム)
・2007年

4月3日-6月17日、「TOUR 2007 cartoon KAT-TUN U You」(全国7都市28公演)最終日の東京ドームでKAT-TUNとして通算200公演を達成。

4月4日-初の冠番組「カートゥンKAT-TUN」がスタート。

6月6日-4thシングル「喜びの歌」を発売。

赤西復帰後、初の6人揃ったシングルとなった。オリコン初登場1位を獲得。
この作品は初動30万枚超えで、これまでデビューから4作品とも30万枚超えなのは先輩にあたるKinKi Kids以来約9年ぶりの快挙。

【参照:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』】






posted by めぐ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUNのプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KAT−TUNのプロフィール




KAT-TUN (カトゥーン)

歌手・アーティスト

デビューのきっかけ : ジャニー喜多川に指示され結成

代表作品 : Real Face(2006)

メンバー : 亀梨和也/赤西仁/田口淳之介/上田竜也/中丸雄一/田中聖

所属事務所 : ジャニーズ事務所

【参照:インフォシーク】





posted by めぐ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | KAT-TUNのプロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。